日記・雑文関係

【ピックアップ記事】
●賢者の弟子を名乗る賢者
賢者の弟子を名乗る賢者 6 (GCノベルズ)
りゅうせんひろつぐ
マイクロマガジン社 (2016-10-28)
売り上げランキング: 2,052

最近は小説家になろう - みんなのための小説投稿サイトから出版されたラノベを
読む機会がありましたので、読んでおりますが一部では言われておりますが
やはり「異世界に転生」系の話の多さにびっくりしております。

そこで読んでみるとある程度「異世界」「転生」「チート」「万能」というのが定番になっております。
そこで思うのは「キャラの成長する過程を飛ばすことができるメリット」というのがあるのかなと。

定番の少年漫画などの成長過程がなくなるので、キャラに対しての思い入れが薄くなる反面
万能系だと物語が書きやすいんですよね。
更に、最近の流行りや傾向では読み手側もあまりに長い展開だと
堪え切れない・待ちきれないといった傾向が強くなっておりますので
「オレつえー」系の物語が読み手にとっても読みやすいのかなとも。

小説家になろうの短編小説賞で「異世界転生&転生物」が禁止にされる
【ラノベ系まとめ】まとレーベルhttp://www.matolabel.net/

ちなみに「賢者の弟子を名乗る賢者」も読んでみましたが
こちらについては、中々面白い反面、やはりキャラクターをもう少し掘り下げて欲しいですね。
各キャラの設定や個性はあるのですが、重みが無いのが個人的には唸ってしまうところです。

しかし、キャラデザやイラストは素晴らしいですね・・・
流石は藤ちょこ先生でございます。